🌴北中城村テレワーク支援事業、利用者さんを突撃取材!第三弾🌴

howliveライカム店の稲嶺です☺

8月よりスタートしている北中城村テレワーク支援事業(北中城村民及び事業者が北中城村の方を対象にhowliveライカム店を無料開放)を利用されている田中さんをさっそく取材させていただきました。

今回無料利用を実施しようと思った背景

『以前からhowliveは知っていましたが、試験に合わせて利用を考えました』と、やはり仕事だけではなく試験対策での利用も多いと実感しています!

どちらの作業にもよりいい環境を作れる様より頑張っていきたいと思います!

 

——————–

気になる方、お申し込みはこちらから🌴!!:https://form.run/@staff-1595992266

——————–

テレワークをしてみての感想

『会社では、情報漏洩の関係でパソコンを持ち出せる社員が少ないですが是非取り入れてほしいと思います』

実際にhowliveのご利用キッカケにテレワークに興味が沸いたり、howliveをまた使いたいと思っていただけた様でとても嬉しく思います。

今後のテレワークについて

『実際に毎日テレワークをするかは、分かりませんがいつでもテレワークができる環境にいたいと思う』

普段は毎日出社されている田中さんですが、テレワークが会社で導入されても週に何回かは出社したいそうです。私も仕事内容によって場所や、会える人を選ぶ事の大切さを知ったのでとても共感しました!今回の北中城村テレワーク支援事業による無料開放で、より多くの方がその大切さに気付くことができたら。と思っております!

howliveを利用しての感想

『作業ができるカフェばかりを探していたので、自宅も近いこともありhowliveを使ってとてもよかったです』howliveをカフェ以上の存在にしていくよう日々頑張りたいと思いました☺

最後に

北中テレワーク支援事業は1月まで実施しております。田中さんの様に試験対策にもそしてお仕事でもご利用いただけます。

北中城村在住の方や北中城村の事業所へお勤めの方は、是非ご利用ください☺

田中さん、取材を快く受けてくださり、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です